街金 在籍確認なし

街金ブラック即日対応

街金は在籍確認なしで借りれる?

街金というのは中小の消費者金融のことを言い、むかし貸金業者が街中に多かったのでこう呼ばれ始めたのだそうです。
信用情報に事故情報があるブラック者は銀行カードローンや大手消費者金融の審査に落ちて街金に流れてくるパターンがほとんどです。

また、街金も常にそういう人相手に商売しているのでキャッシング審査も自社基準で行っているところが多く、信用情報より申し込み者の現在の収入と返済能力を重要視しているようです。

それでも申し込み者の中には、早く融資してほしい、土日を挟んだら在籍確認のために融資が遅くなると言う人がいます。
他の理由でも在籍確認を嫌がる人が多く、会社に電話があることで借金がばれるのを恐れている人が多いようです。
街金であれ大手消費者金融であれ、在籍確認の電話なしで融資する金融業者はあるのでしょうか?

在籍確認をせず融資することは絶対ありませんが、電話連絡ではなく違う方法をとって在籍確認とする業者はあるようです。
どのような方法かというと、社員証や直近2か月の給料明細、保険証などその会社に在籍しないと持てない書類を揃えることで在籍を認めてくれるという方法です。

ただ、他社借入れがある人や延滞実績がある場合はこの方法で可にはならないようです。
この方法を行っているのはアイフルはじめ一部の大手消費者金融だけで、融資キャッシング審査の在籍確認を電話連絡で行っているところはまだまだ多いようです。

銀行の融資カードローン審査での在籍確認電話の場合、銀行名を名乗るところが多いので会社にばれる可能性もあるようですが、消費者金融や街金では、個人名で電話してくるので会社に借金がばれる心配はほぼないと思います。

貸金業法の中に契約者以外の第三者に契約を知らせてはいけないという件があります。
なので金融会社側も細心の注意を払って電話してくれるので必要以上に恐れることはないはずです。
どうしても困るというのであれば、申し込み時に在籍確認を書類でできないか相談してみてもいいかもしれません。

融通が利くのが街金のいい所でもあるので、ひょっとしたら配慮してくれるかもしれません。
在籍確認は本当にその会社できちんと仕事に就いているのかを証明する融資審査方法なので、それをしないでカードローン会社が融資することはありえません。
申し込み者もそれを証明できなけれなお金を借りることはできません。

街金ブラック即日対応